逆流性食道炎の薬を飲むことにしました。

この記事は1分で読めます

最近、喉の調子がおかしいです。
いつも喉が詰まった感じで、声もかすれ気味、そして、胸焼けが続いています。

気味が悪いので、耳鼻咽喉科で見てもらったら特に異常はない。

なにか悪い病気だと嫌なので、総合病院で総合検診を受信しました。

そうしたら、胃カメラを飲んだ際に、「食道が緩んでいますね」と指摘をうけました。

どうやら、喉の調子の悪さはこのせいらしいです。

病名こそ付きませんでしたが、逆流性食道炎のくすりを飲むことにしました。

くすりといっても、この場合は、H2ブロックの成分が入ったものが有効とのことです。
胃酸を抑える市販薬にこのH2ブロックの効能があるものもあります。

くすりは、できれば、あまり服用したくありませんので、これで改善してくれるとありがたいのですが、、、、

症状が改善しない場合は専門医に見てもらおうと思ってます。

 ↓今回利用してる市販薬はコレです。↓

H2ブロッカーの薬は意外と多く市販されています。
↓↓↓こんなにあるんですね~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。