セブン-イレブンの呪い! 札幌円山動物園キリンのナナコ死亡

この記事は2分で読めます

 

 

20150621_053850000_iOS  なんででしょうね。キリンのナナコが11歳で亡くなりました。

先日、マレーグマやシマウマが亡くなったばかり。。。
特にマレーグマの「ウッチー」の死は今も疑惑の的になっています。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%86%86%E5%B1%B1%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92+%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%9E&ei=UTF-8&fr=mozff

 

動物園の管理体制が問われますね。

この動物園、よく企業とのコラボやってます。
北極熊はトドックとコラボ。

このキリンのナナコは、セブン-イレブンからの寄贈だそうです。

 

20150621_061344000_iOSキリン一頭は約1,500万ほど。
でも、金額ではないです。マサイキリンは絶滅の恐れがある種です。種の保存も動物園の大切な役割のはずなのに。

11歳で亡くなったのは、セブン-イレブンの呪いか。。。

もうひとつ心配なのが、残されたキリンのこと。
キリンは群れで生活する動物です。そのため、単独で飼育することは、ほとんどありません。残されたキリンのことも心配になります。早急に対策を取る必要があります。

しかし、キリンは国際的にも移動がしにくい動物です。国内の動物園からですら移動は難しいのに、まして今の円山には金額を積まれても渡せないという動物園が増えそうです。いったいどうなるのでしょう。

 

円山動物園は、再生プランを掲げて事務方のアイデアマンを人事に据えて、来館者もV字回復してきてました。

20150621_061628000_iOS新しい施設も建設し、さあ、これから!ってときの事故です。

なにか、浮かれていたといいますか、現場を見ていなかったというか…

管理職は人気回復が使命なのかもしれませんが、動物園本来の果たす役割を忘れていた。いや、言葉ではわかっていても、動物のことは、たぶん他人ごとだった?
どっちを向いて仕事をしていたのか?動物の顔ではなくて、市長の顔?

動物と真剣に向き合って居なかったのでは、と変な勘ぐりまでしてしまう出来事でした。

徹底的な原因究明と管理体制が問われます。円山動物園の真の再生を願います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 02.26

    グラフは語る

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。